teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場(0)
  2. ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安市場 bag53(0)
  4. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:是石咲耶  投稿日:2012年 9月 9日(日)09時36分12秒
返信・引用
  ageratum(アゲラタム)

花言葉が、楽しい日々、信頼など
長く色褪せることのない花らしく、私たちの友情もそのようであってほしいなと。
派手さはないけれど、小さな花がたくさん集まって素敵なお花を成してるそうで、私たちの学年に合ってませんか?
 
 

(無題)

 投稿者:かい  投稿日:2012年 9月 8日(土)14時50分5秒
返信・引用
  ATOMオケ
AnyTimeOurMusic
これから先、いつでも(AnyTime )、私たちの音楽(Our Music)は私たちの核(ATOM )にある
 

(無題)

 投稿者:是石咲耶  投稿日:2012年 9月 6日(木)22時07分48秒
返信・引用
  ●ハコイトオーケストラ
箱崎→伊都

●ブリュッケオーケストラ←本当はドイツ語表記
①箱崎→伊都
②100周年経験学年

●Elect Few Orchestra
少数精鋭

●Gladious Ochestra
グラジオラスて花。花言葉は楽しい思い出。

●Camomile Orchestra
カモミールの花言葉は、苦難のなかの力。個人個人フィルの移転の時期だとか100周年だとか某つっつんの体調によって不安抱えたり、苦難があったなかで頑張ってきたからいいかなー?と。
 

オケ名

 投稿者:玉垣  投稿日:2012年 9月 6日(木)13時45分21秒
返信・引用
  やっぱりうちの回生の特徴は“華がある”ことかなーと思ったので、とりあえず花の名で2つ出させてもらいます!でもどっちも響きがイマイチですね(笑)

①Lotus~(英;ロータス 独;ロートス)
いわゆる蓮のことです。偏見ですが、なんとなく4回生は泥臭いイメージ(良い意味で!)があるのと、花の見た目がキレイなので選びました。
花言葉;「清純な心」「甘美」「優しさ」「信頼」「純情」「信仰」

②ライラック~(英;lilacライラク 独;Fliederフリーダー)
単純に花言葉が卒業にぴったりかなと。
花言葉;「友情」「思い出」「無邪気」「若さ」「美しい契り」「青春の喜び」「若き日の思い出」


 

金管

 投稿者:岩永  投稿日:2012年 9月 3日(月)18時04分52秒
返信・引用
  メンデルスゾーンはチューバがあるのでやめてほしいですね。メインのみ頼む方向でいきたいので。

他の曲は聴いてみます。遅くなって申し訳ないです。
 

(無題)

 投稿者:戸川  投稿日:2012年 9月 3日(月)11時46分48秒
返信・引用
  意見を出しておらずギリギリになってしまいすみません。
実験等が忙しく十分に聞きこめていないのですが、
山田耕作が今推そうかなと考えています。快活で序曲らしく、どのパートもあまり無理がないように感じます。

真夏~が人気ですね。
最初の木管部分は数年前に九大フィルでしたときに、某ttm先生に数十分つかまったところらしいです(特にフルート...)。ピアノであの音は結構難しいんですね。
個人的にはあまりしたくない曲です。
 

まとめ

 投稿者:玉垣  投稿日:2012年 9月 2日(日)16時45分27秒
返信・引用
  合宿ですが、何人かと話はしたのですがあまり話し合いというものは出来ませんでした、すみません。代わりと言っては何ですが、そこで出た意見も含めて今までの会議内容を大まかにまとめました。ただ、好きとか嫌いとか言う意見は省いてあるので、参考程度に見てください。

早弾きは基本的にみんな練習するし最終的には問題ないと思う。むしろ張り合いがあっていい。音づくりのほうがよっぽど問題だし考えるべき。今回の選曲ではメイン、サブメイン、自分のパートはどれだけ大変か、また曲の組み合わせはどうか、よく考えて欲しい。現時点では、チェロの負担が大きいような気がする/序曲は華やかで明るく、聴いていて重すぎず疲れない曲が良い

ベートーヴェン エグモント序曲
曲調が向いてる/最初がかっこよすぎて、序曲としてインパクトあるものになる/Hr4管は大丈夫?/弦楽器、音並べが簡単すぎてモチベーションが保てないと思う。音が並ぶことと音楽をすることは別だが、未完成も音並べ自体は難しくないことを考えるとVnの方は物足りないと思ってしまう危険がある/

ベートーベン プロメテウスの創造物
早弾きの要練習。未完成の出だしが暗いぶん、華やかな最後はいい/Vn速弾きが難しい/ 初めて聞く人を疲れさせない程よい長さとシンプルな盛り上がり感が良い/

ベートーベン コリオラン
ちょっと飽きちゃう感じ/ずどーんって低弦な感じ/重くて暗い感じが未完成と被っちゃうかも/

山田耕筰 序曲ニ長調 (約3,4分)
派手で華やかな感じが序曲に良い/弦の音がきれい/日本初の管弦楽曲ということでプログラムの目玉になりうる曲/ずっと聞いていたくなる曲/ 他のプログラムが無難(?)にきてるので、序曲でちょっとオリジナリティーを出したい/

メンデルスゾーン「真夏の夜の夢」序曲 約12分
フィルでそこそこ最近やったことある曲はどうか/←最近と言っても6年前だし、そういうのは気にせず皆がやりたい曲をやりたい/きれいな曲で、緩急もあって楽しい。最後はしんみり終わるけど「未完成」とのつながりはいいのでは/聴いててワクワクする感じが良い。Vnの細かい動きも緊張感があって聴く側も一気に入り込めると思う/音を並べる・縦を揃えるのが大変/繰り返されるppの八分が気になるが何とかできると思う。ただ、これだけ同じことを繰り返す、緊張感を保つのは難しい気がする。Vn、fのとこに10度の移弦があるが指どうする?

メンデルスゾーン フィンガルの洞窟
派手なのでよさそう/聞きやすくて、心地いい感じ/Vla、Vcから始まるメロディーが好き。Vnは問題ないかと思うが、中低弦の方はどうですか?盛り上がりもよいしお客さんの飽きもこないと思う。

シューベルト 序曲ニ長調(約7分)
出だしは良いが、その後が退屈。裏打ちは好き/ノリのいい感じが良いが、どうせなら他の作曲家がやりたい/演奏会にメリハリがなくなるきがするので、サブと同じ作曲者は避けたい/

シューベルト 「双子の兄弟」序曲(約4分)
可もなく不可もないかんじ/少し短いのが気になる/演奏会にメリハリがなくなるきがするので、サブと同じ作曲者は避けたい/

ロッシーニ 「絹の梯子」序曲(約6分)
木管大変そう。出だし凄く緊張するが、序曲からガチガチに緊張するのはちょっと…/難しい/Obおいしい/

モーツァルト
弦の音の質が問われるようなモーツァルトの曲は難しいのでは/モーツァルトの四分音符を弾けるようになるのかが疑問。楽譜簡単に見えるが、音の抜き加減、モーツァルトらしい軽快さを出すのは早弾きより断然難しい気がする/今までとは違う弾き方が要求されるが、企画オケの少ない練習(合わせの)量を考えると厳しいのでは/一人ひとりの高い音質があって初めて映える曲/

「劇場支配人」序曲(約5分)
軽快で明るい感じが良い/弦の音の質が問われるようなモーツァルトの曲は難しいのでは/

 「ルチオ・シッラ」序曲(約8分)
明るくはつらつ。2楽章がいい。

 「シピオーネの夢」序曲(約6分)
終わりが微妙。次に歌が来る前提の曲のせいかな?/

グルック 「アウリスのイフィゲニエ」序曲(約6分)
テンポ、弾き方しだいで音楽ががらっと変わる曲でいいかも/管あまり聞こえない気がしたので管の人どう思うか知りたい/勇ましくてとてもいい。弦の刻みとか低弦のゴリゴリ感も良い/クラリネットが無いので人集めが割と楽。問題は今回提出した原典版の譜面の確保/常に誰かが刻んでいる上にメロディーが乗っててリズム感がある/弦の音の質が問われるような曲は難しいのでは/

フォーレ パヴァーヌ(約7分)
躍りの曲と言えど静かめで厳かな感じなので、未完成があとに来ると退屈かも/未完成が後に来ることを考えると物足りない/
 

(無題)

 投稿者:渕野  投稿日:2012年 9月 2日(日)14時16分19秒
返信・引用
  遅くなって申し訳ありませんでした(;_;)

序曲は華やかで明るい曲がしたいと思っています。後に未完成、ドボ8が控えているので、聴いていて重すぎず疲れない曲が良いとも思います。一通り聴いてみて、プロメテウスの創造物、グルック、真夏の夜の夢の三つに絞りました。スコアなどまだ見れてないので難易度を把握してないのですが、三曲とも聴いていて好きだなと思いました。

個人的に九大フィルではベートーヴェンに思い入れがあるのでベートーヴェンをもう一度したいという思いもありますが、あとの二曲も捨てがたいので迷っています。もう少し考えます!

 

(無題)

 投稿者:是石咲耶  投稿日:2012年 8月27日(月)01時54分58秒
返信・引用
  あと、エグモントはホルン4なのであまり編成的に好ましくないです。  

(無題)

 投稿者:是石咲耶  投稿日:2012年 8月27日(月)01時52分31秒
返信・引用
  メンデルスゾーン
真夏→繰り返されるピアニッシモの八分が気になる。けど何とかできると思います。努力しだいでは?ただ、これだけ同じことを繰り返す、緊張感を保つのは難しい気がします。ヴァイオリン、フォルテのとこ、10度の移弦あるんですね。指どうするんですかね?一弦飛ばしですかね?ポジション移動はリスキーだしナンセンス?
フィンガル→ヴィオラ、チェロから始まるメロディーが好き。ヴァイオリンは問題ないかと思いますが、中低弦の方はどうなんですかね?盛り上がりもよいしお客さんの飽きもこないかな?と思います。問題無ければこれ推します。

ベートーベン
エグモント→弦楽器、音並べが簡単すぎて皆さんのモチベーションが保てないと思います。初見で合奏出て全ての音が並ぶレベルと考えてもらって結構です。音が並ぶことと音楽をすることは別ですが、未完成も音並べ自体は難しくないことを考えるとヴァイオリンの方は物足りないと思ってしまう危険があるのでは?よく考えてください。

モーツァルト
Pコンの練習出て思うのが、フィルの弦楽器の方にとってモーツァルトは苦手な作曲家なのか?ということです。モーツァルトの四分音符を弾けるようになるのかが疑問です。楽譜簡単に見えると思いますが、音の抜き加減、モーツァルトらしい軽快さ出すのは早弾きより断然難しい気がします。

フォーレ
パヴァーヌ→今回は断念します。


全体
私は早弾きは基本的にみんな練習するし最終的には問題ないと思います。むしろ張り合いがあっていいはずです。音づくりのほうがよっぽど問題だし考えるべきと思います。
また、今回の選曲ではメイン、サブメイン、自分のパートはどれだけ大変か、また曲の組み合わせはどうか、よく考えてください。現時点では、チェロの負担が大きいような気がします。ドヴォ8も未完成もチェロあっての曲だと思うからです。その辺もお互い考慮しあえたら・・・と思います。

結論
フィンガルor山田
 

レンタル掲示板
/9