<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [19]
  • ミー的には、この世界はもっと面白くなっちまうんじゃねぇかって思うんですけどね

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年10月 8日(土)02時26分27秒
  • 編集済
  • 返信
 
――――――――――――――――――和をこよなく愛する英国人――――――――――――――――――

○名前:
カカオ・M・スウィーター   M…ミラート
和名:水蓮 華花桜 -スイレン カカオ-

●性別:


○年齢:
24歳

●容姿概要:
イギリス生まれのイギリス育ち。完全なる英国人女性。
腰辺りまである色素の薄い水色のような色あいの髪をツインテールにしており、瞳は海や空を連想させるような鮮やかな水色。
英国人らしい透き通るような白い肌で、身長は173㎝といった長身。
何処から如何みても英国人。という容姿に反して服装は青や水色をベースとした和服で、その日の気分で様々な着物を着ている。
白い百合の花を髪や帯などにつけており、青い髪や着物によく栄えている。
また、髪には百合の花以外にも青や水色の宝石をつけており、額にはサファイアの飾りをつけている。
全体的に青色で纏めた容姿からは落ち着いた雰囲気が感じられる。

○性格概要:
落ち着いた女性という外見とは正反対に誰にでも気さくに接することのできるフレンドリーな性格。しかし、目上の人物に対してのみ、自分の立場をわきまえた言動をするように心がける
等の配慮もできる。
好きなことのためには全力で取り組み、その間は周囲が見えていないようにも感じられるほど。
また、1人っ子で家族に甘やかされて育ってきたことが理由だろうか、仲の良い人には子どものように甘える。

●所属:
世界再生<ラグナレック>

○所属理由:
世界中に和風な文化を浸透させたいという、非常に自分勝手。かつ我侭な理由から所属。知り合いが所属しているから。という理由も強いようだ。

●能力概要:
【holy water ー聖水ー】
簡単に説明すると水流操作系能力。
使用例としては、
†*何も無い空間から水を生み出す。
†*水の温度を変えて氷に変換、もしくは蒸発させる。
†*水の量の増減。
†*水の浄化。
†*一般的な水流操作。
などが挙げられ、基本的に水が少しでも関係することならできる。

【Substance fixation -宙に留まりし物-】
物質を空中に固定することのできる能力。
小さなものはピアノ線やワイヤー、大きなものは鉄筋やレンガまで。その物質の大きさ、細さなど関係なく宙に留めることができる。
宙に物質を留めることによって、その上を移動することも可能。
解除のタイミング等も自分で調整できるらしい。
しかし、あまりに重いものの場合は体力の消費が激しいらしく、あまり乱用できないとのこと。
限界の重量は1つにつき73.7㎏。それ以上の物質を固定しようとすると耐え切れずに崩れ落ちてくる←

○武器概要:
伸縮性のある槍にサバイバルナイフが3本。
それに加えてワイヤーや爆弾などを持ち歩いている。
そのためいつも重い...と文句を言っている。

●その他備考等:
一人称は『ミー』。二人称は「貴方(貴女)」もしくは『~さん』。親しい間柄の場合のみ呼び捨て。三人称は『貴方(貴女)達』。
日本語は滞りなく喋れる、と自負しているが、実際のところは、教えてくれた人が悪かったのか何なのか、敬語とタメ口が混ざったような滅茶苦茶な言葉遣い。それでも本人はこれで満足している、と言い張っている。
口癖は『ミー的には~~』「~~ってトコですかね(じゃねぇでしょうか?)』等。

好きなものは日本文化。
花の場合は、桜に紅葉、椿、撫子。
食事に関しては、和食と和菓子、それに抹茶。
武芸は、空手や柔道、剣道、合気道。
服装は、日ごろ身につけているものからわかるとおり着物などの和服。
とにかく古来からの日本が関係するものであるなら何でも好き。しかし、山葵だけはどうしても好きになれず、お寿司は大好きだが山葵が入っているものは大嫌い、という極端さ。
一番好きなものはみたらし団子で、縁側に座って抹茶を飲みながらのみたらし団子が至福の瞬間。

2年前まではイギリスで暮らしていた。レッド・サンにやってきた理由は『日本文化が好きで行ってみたい』というだけのもの。それだけの理由で両親や友人の反対を振り切ってここまでやってきた。
そっちに行くなら、やっぱり漢字の名前が必要だろう、という無駄な心配から「水蓮 華花桜」という名前を考え出した。

グライン・L・ガーランドは旧知の知り合い。カウンター・デーヴァに入るか、世界再生に入るか迷っていたが、知り合いが居たほうがやりやすいだろうと考えたとのこと。
ガーランドのことは、ガーランド。と気さくに呼んでいる。しかし、しっかりとした会議などの場ではガーランドさん。と呼ぶようにしているとか。正直なところ会議などはあったところで出席しないのだが。
ガーランドには小さい頃に遊び相手になってもらっていたとのことで、感謝をしている。いつか恩返しができたら、と考えているものの、昔の癖が抜けずについつい甘えたり、頼ったりしてしまう。
時々、手合わせを願い出てくるなど、ガーランドの戦闘能力を尊敬している。



『ったく、どうしようもねぇですね。ミーの助けは必要ってトコです?』

「Nice to meet you.ミーの名前はカカオ・M・スウィーター、って言うんで、まぁ、よろしくお願いしちまいます」

『ミー的にはこの喋り方で満足してるってトコなんですけどね。変だってんなら、まともなのを教えて欲しいってトコです』

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



スレッド一覧

  1. イメージ画像☆(38)
  2. 私の想い。貴方の想い。(11)
  3. 3姉妹キャラ設定v*(20)
  4. †ー 関係性 ー†(4)
  5. 現状と心境変化(8)
  6. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成