<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [6]
  • まぁ、ボクもこのまま立ち止まりたくないし...ね。

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年 9月 6日(火)00時31分9秒
  • 編集済
  • 返信
 
〇名前:刻雨 夢羽 コクウ ムウ
〇性別:♂
〇年齢:18歳
〇性格:どこか冷めた様子が見受けられるが大切な人のためなら自己犠牲も厭わない
〇所属:中立。理由は未だどちらにつくか自分の中で整理ができていないため

ー容姿や特徴などー
身長は159㎝とやや小柄な体格。髪は深いブルーのソフトカールで、トップを短めにしたレイヤースタイル。束感と動きがつきやすく部分的にまびいていて、毛先が動きやすいカットを入れている。瞳もまた深いブルーで、髪よりも更に深みがました色合い。服装は白色のシャツに7部袖のケミカルウォッシュデニムシャツ。カーキ系の色のジーンズ。チェックデザインを取り入れた黒色のローブーツといったところ。また、両親の形見であるシルバーの十字架がモチーフのネックレス、右耳に藍色のピアスをつけている。
一人称はボクで真剣な時に限り俺といい、口調もやや変わる。普段は飄々とした性格で人を馬鹿にしたような態度をとることもあるが、大切な人や物を守るためならば自分を犠牲にしてでも戦うという少年。

ー戦闘に関してー
特に特殊な能力を持ち合わせているわけではないので、基本は接近戦による攻撃。銃や刀を扱うこともできるのだが、本人は動きにくくなることを嫌っているので、その身1つで戦闘に臨む。身体能力は高い方で、力も小柄な体格に似合わず強い。特殊な能力が溢れるこの世界で戦えるようにと、常に鍛錬を怠らないようにしている。

ー備考ー
8歳の時に母が無差別殺人事件に巻き込まれて死別。15歳には父も愉快犯に殺害されて失い、現在は天涯孤独状態。母が常に身につけていたというシルバーの十字架ネックレスと父が彼に買い与えてくれた最後の品である藍色のピアスを何よりも大切にしていて、片時も手放さない。
両親を失ってからは特にすることもなく、ただフラフラとしていたが、両親が死んだのはこの世界の治安が悪いからだと気づき、とりあえずは戦うことを決意。ただしどこかに所属するという意思はない様子。もともと物覚えは良い方だったので、割とすんなりとケンカは得意になった。また、それだけでは物足りず、色々なことに挑戦した。しかし、一通りできてしまったものはそれ以上頑張ろうとしない傾向がある。そのため、何かを極めることもなく色々なことをやって楽しむようになった。

『ボクは別にこのまま死んでも構わないけど...なーんか嫌なんだよね』
『......俺にだって、守りたいものぐらい―――あるよ?』



スレッド一覧

  1. イメージ画像☆(38)
  2. 私の想い。貴方の想い。(11)
  3. 3姉妹キャラ設定v*(20)
  4. †ー 関係性 ー†(4)
  5. 現状と心境変化(8)
  6. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成