<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [3]
  • ー貴方達に出会えた奇跡ー

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年 9月17日(土)17時48分51秒
  • 返信
 
奇跡の魔女。シュヴァルト・ベルンカステル。

彼女がまだニンゲンだった頃。彼女の周囲には何物にも変えがたい友人達がいた。
惨劇を繰り返すうちに心が壊れ、魔女になってしまった彼女は、もう誰とも関われないと諦めていた。

でも、彼女は何の因果か。また次の関わりを見つけた。

レイチェル・フラーウム。彼女は傍観者。そして吸血鬼。
ルーフス・ベアトリーチェ。彼女は黄金の魔女。無限の魔女。

2人と過ごす時間は彼女の壊れた心を癒すには十分な薬となった。
一緒にお茶会を開いて、他愛のない話をして。自分たちの気に入った駒にサポートに行って。
それだけで、彼女がニンゲンらしさを取り戻すには十分だった。

姫坂ゆい子。彼女は可能性を秘めた駒。カウンター・デーヴァに所属する少女。

ゆい子の戦う姿を見て、サポートすることを決めた。
彼女がニンゲンだった頃。自分を守って、一緒に戦ってくれた仲間のように誰かを思える少女。
ゆい子を見ているうちに、彼女はニンゲンだった頃の記憶を取り戻していく。それは、とても優しくて。暖かい記憶―――

グライン・L・ガーランド。彼は世界再生の幹部。狂気を秘めた駒。

ガーランドと話していると、素直な反応を返してしまう。
でも、何故かそれが気に入らない。自分のペースが乱されることが面白くない。
だけど。彼女は思う。『私がニンゲンだった頃みたいに、話せている』と

彼女はこの出会いに感謝している。
奇跡の魔女として、この上ない奇跡だったと思っている。

―――まぁ、お礼ぐらい言ってあげる。有難う...?クスクス...


スレッド一覧

  1. イメージ画像☆(38)
  2. 私の想い。貴方の想い。(11)
  3. 3姉妹キャラ設定v*(20)
  4. †ー 関係性 ー†(4)
  5. 現状と心境変化(8)
  6. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成