• [0]
  • †ー 関係性 ー†

  • 投稿者:らいみゅんw
  • 投稿日:2011年 9月 2日(金)23時52分30秒
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

3人が使うキャラに何らかの関係性がある場合

もしくは3姉妹と誰かの間に関係性がある場合はここに表示します

例えば莱夢、水姫、李哀は3姉妹ですが、詳しく表記させてもらう

など、様々な関係性をできるだけわかりやすく書けるよう努力しまs←

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [4]
  • 成り立たない主従関係

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年10月11日(火)23時18分2秒
  • 編集済
  • 返信
 
聖音家長女、聖音唄。
―――彼女は、音楽と自由を愛する家出中の我侭お嬢様。

聖音家直属執事、出雲葵。
―――彼は、家出中のお嬢様を連れ戻しにきた毒舌執事。

唄にとっての葵は、からかうことが大好きな彼女が唯一からかえない人物。
正直、自分の過去の弱みを握っているムカつく人物。
故に彼女は彼を執事とは認めたくない。っていうか今すぐ殺したい。

葵にとっての唄など、誰にも知るよしはないだろう。
常に言いたいことをきっぱりと言うことで、唄よりも1枚上手。
面倒なお嬢様だとでも思っているのだろうか。

2人が出会ったのは、唄がまだ幼少期の頃。
葵は執事であると同時に唄の教育係も兼ねていた。

第1回の家出の際、唄を連れ戻したのはほかでもない葵だった。


さぁさ、今始まるは。
第2回目の家出。逃走劇。
退屈な世界と楽しい世界を舞台にして

逃げるお嬢様と連れ戻そうとする執事。

この逃走劇。
勝者はどちら?

  • [3]
  • ー貴方達に出会えた奇跡ー

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年 9月17日(土)17時48分51秒
  • 返信
 
奇跡の魔女。シュヴァルト・ベルンカステル。

彼女がまだニンゲンだった頃。彼女の周囲には何物にも変えがたい友人達がいた。
惨劇を繰り返すうちに心が壊れ、魔女になってしまった彼女は、もう誰とも関われないと諦めていた。

でも、彼女は何の因果か。また次の関わりを見つけた。

レイチェル・フラーウム。彼女は傍観者。そして吸血鬼。
ルーフス・ベアトリーチェ。彼女は黄金の魔女。無限の魔女。

2人と過ごす時間は彼女の壊れた心を癒すには十分な薬となった。
一緒にお茶会を開いて、他愛のない話をして。自分たちの気に入った駒にサポートに行って。
それだけで、彼女がニンゲンらしさを取り戻すには十分だった。

姫坂ゆい子。彼女は可能性を秘めた駒。カウンター・デーヴァに所属する少女。

ゆい子の戦う姿を見て、サポートすることを決めた。
彼女がニンゲンだった頃。自分を守って、一緒に戦ってくれた仲間のように誰かを思える少女。
ゆい子を見ているうちに、彼女はニンゲンだった頃の記憶を取り戻していく。それは、とても優しくて。暖かい記憶―――

グライン・L・ガーランド。彼は世界再生の幹部。狂気を秘めた駒。

ガーランドと話していると、素直な反応を返してしまう。
でも、何故かそれが気に入らない。自分のペースが乱されることが面白くない。
だけど。彼女は思う。『私がニンゲンだった頃みたいに、話せている』と

彼女はこの出会いに感謝している。
奇跡の魔女として、この上ない奇跡だったと思っている。

―――まぁ、お礼ぐらい言ってあげる。有難う...?クスクス...

  • [2]
  • л。ドールとマスターя*

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年 9月 4日(日)21時53分18秒
  • 編集済
  • 返信
 
ー聖音唄と薔薇水晶ー

人間の女性である唄とドールである薔薇水晶。

昔から聖音家には1つの可愛らしく美しい人形が飾られていた。名前は薔薇水晶。ただの人形のように思えるも、実態は魂の吹き込まれた生きた人形。

ーーー2人が出合ったのは唄がまだ10歳に満たない頃のお話。

『このお人形...いつ見ても美しいです』
そう呟くのはまだまだ純粋でそのまま成長すればよかった唄。
唄の目の前にはいつも屋敷に飾られている1つの人形。
『ん?これ、ゼンマイのように見えますが...』
唄が見つけたのはリボンにある穴のようなものと人形の傍らに置いてある小さなゼンマイ。
興味本位でおずおずと人形のゼンマイを巻いた唄はやっぱり好奇心だけは変わっていなかった。
と、まぁそんなことは置いといて。
ゼンマイを巻かれた人形は瞬きをして、立ち上がって、唄の前に立ってお辞儀をした。
「初めまして...私は、薔薇水晶...。」
『ぇ、ぁ。え...?!』
突如喋りだす人形に唄は困惑してしまう。
更に人形...薔薇水晶は続ける。
「マスターに...なって、ください...。」
その言葉に唄は更に困惑し
『少し...考えさせてください』
そう言って足早に立ち去った。
しかし...数分後。
『やっぱなるっ!こんなつまらない生活から抜け出せそうですからっ!!』
何があったのか不機嫌な唄は速攻でマスターになることを決意。
契約の証として左手の薬指に指輪をつけた。

そして現在。家出をする際に薔薇水晶を半強制的に連れてきた我侭な唄。しかし、2人は仲がいいので、これからは2人で楽しい生活程度に思っている。我侭な唄をマスターにしてしまった薔薇水晶はかなり大変だろうが、一応唄も優しいので、よく2人でお茶をしたり、薔薇水晶のために演奏したりしている

ちなみに唄が薔薇水晶を呼ぶときは『ローズちゃん』。薔薇水晶が唄を呼ぶときは『マスター』である

  • [1]
  • 月衣3姉妹 -Best Sisters-

  • 投稿者:月衣 莱夢
  • 投稿日:2011年 9月 4日(日)09時02分46秒
  • 編集済
  • 返信
 
非常に仲のよい3姉妹で、長女が莱夢、次女が水姫、三女が李哀。

自分のことよりもまず姉妹のことを想っていて、誰か1人でも傷つけられようものなら、残りの2人が激昂して攻撃してくるため、戦闘中は3人一緒に居ると危険以外の何者でもない

休日の過ごし方は3人でショッピングやお茶会。時々1日中部屋でガールズトークを繰り広げているらしく、それらの楽しい時間を邪魔されることを嫌悪する傾向がある

莱夢と水姫は双子で17歳。李哀は2つ年下で15歳。3人とも世界再生の情報部所属で、莱夢と水姫は主にパソコンなどの機械を使用するインドア派で、李哀は外を出歩いて情報を手に入れるアウトドア派といったところ

3人は誰よりも仲が良い自信があり、戦闘中も連携プレーやサポートなど様々に臨機応変に戦う。息がぴったりなので3人を一気に相手するのは大変だと思われる

3人の息の合いかたは異常といっていいほどピッタリ。シンクロ率は無駄に高く、時々周囲を驚かせることがある


レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. イメージ画像☆(38)
  2. 私の想い。貴方の想い。(11)
  3. 3姉妹キャラ設定v*(20)
  4. †ー 関係性 ー†(4)
  5. 現状と心境変化(8)
  6. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成