<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [7]
  • 動き出す私だけの物語。勿論、主人公は大好きなパートナー

  • 投稿者:月衣 水姫
  • 投稿日:2011年10月 3日(月)02時50分5秒
  • 返信
 
今日はラヴァーズが騒がしい。なにかあったのかしら…?
防水のものである携帯を取り出し、百合水仙-火弼彩華-からの連絡が無いかをチェックする。
メールには「貴方のお姉さん、混乱中よ?早く戻りなさい。それになんだか今日、凄い事が起こるわよ?私達は任務で居ないから貴方のお姉さんを守ってあげられないわ。戻ってきなさい」
とあった。
私は戻っていいの…?こんなドロドロの気持ちで。
莱夢ちゃんを守れるの?私は…どうすればいいかわからない。
だからこうしてラヴァーズと共に居る。
その間も、涙は止まる事を知らない。
あの場所に…私の居場所はあるのかな?

…だめ、考えがまとまらないうちは誰にも合わせる顔がないわ。
このまま…ここで泣いていた方が良いかもしれない
そのまま、みんなの記憶から私だけが消え去れば一番いい。

けれど…やっぱり…
何故か地上へと向かう私。
嗚呼…やっぱり、私の居場所はあの子の隣なんだ

………私が地上へと戻った時、手遅れと言って良い程の絶望的な状況だった。
けれど、そんなの知らないわ。

あの深海での泣いてばかりの生活は無駄じゃなかった。
ちゃんと、意味はあった。
結論が出たんだから。

私の居場所はパートナーの隣であり、
私の存在理由はあの子を肯定してあげること。

「…見つけた、私の大好きな莱夢ちゃん。見つけた、私の…希望」

そのまま大好きな存在へとゆっくり歩み寄る。



スレッド一覧

  1. イメージ画像☆(38)
  2. 私の想い。貴方の想い。(11)
  3. 3姉妹キャラ設定v*(20)
  4. †ー 関係性 ー†(4)
  5. 現状と心境変化(8)
  6. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成